【宮城仙台】の法人破産(会社破産)・自営業者破産のご相談はコトバ法律事務所まで。さまざまな業種・業態の破産再生実績のある経験豊かな弁護士がお手伝いします。初回相談料0円。

弁護士費用

下記料金にはいずれも別途消費税がかかります。
正確な金額をお知りになりたい場合には、ご相談内容に応じてお見積り差し上げますので、お気軽にお申しつけください。

法律​​相談料

初回60分まで 無料

※2回目以降の料金は下記の通り。
・平日日中60分まで5000円
・夜間(17時30分~21時)と土日は60分まで6000円

​​破産事件のご依頼

着手金(分割払いは応相談)

■事業者でない個人の場合

 ・同時廃止が見込まれる場合(免責不許可事由がない場合)
  30万円

 ・同時廃止が見込まれる場合
  (免責不許可事由がない場合)
  30万円

 ・管財事件となることが見込まれる場合(免責不許可事由がある場合)
  40万円

 ・管財事件となることが見込まれる場合
  (免責不許可事由がある場合)
  40万円

■法人及び個人事業主の場合

  50万円~(債務総額、残務処理の程度により変動)

  50万円~
  (債務総額、残務処理の程度により変動)

※上記のいずれの場合も、裁判所に納める予納金等の実費は別途必要となります。

報酬金

なし 

​​民事再生事件のご依頼

着手金(分割払いは応相談)

■小規模個人再生または給与所得者等再生の場合

 20万円(ただし、住宅資金特別条項をご利用の場合は
 25万円)

 20万円
 (ただし、住宅資金特別条項をご利用の場合は25万円)

■その他の民事再生の場合

 100万円~(債務総額、残務処理の程度により変動)

 100万円~
 (債務総額、残務処理の程度により変動)

※上記のいずれの場合も、裁判所に納める予納金等の実費は別途必要となります。
※民事再生事件については、再生計画の履行可能性の検討のため、着手金とは別に再生計画において支払うことになる金額の積立をしていただきます。

報酬金

着手金と同額